FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こする…

 05, 2015 22:30
セックスの性癖は本当に人それぞれだなお・・
とつくづく思います。
そういう意味ではハウトゥセックスに正解はないな。

人から見たらとても考えられない様の行為でも
その人にとっては最高の瞬間。

大切なのは
その性癖を素直に出せる相手に出会えるかですね。


以前お付き合いした方は
挿入すると痛いとおっしゃいました。
挿入はできないけれど
セックスはしたい。
その不思議なお話に
わざわざ?!名古屋まで出向きました。
一室に入り
キスから…
特段なにも変わりはなく
お互いに興奮も高まり
全裸で抱き合うと
もうあそこはあふれんばかりの状態。

彼女は私のいきり立ったものを無心にしゃぶっています。
たまらなくなって
「いれてもいい??」ときいてみる。
これだけ潤っていたら
挿入しても痛いことはないだろう…
しかも私は巨根ではない(汗)

しかし、彼女はそれに答えずに
ほおばっていたものを口から出すと
そのまま上にまたがってきた。
いわゆる騎乗位の体勢。

ん?挿入されるのが嫌いで
自分で導きたいっていうことか??

彼女はぬるぬるのあそこに私のおちんちんをあてがうと
全体に塗りつけるように腰を動かし始めた。
淫汁はたちまち竿全体に塗りつけられて
ぬるぬると腰を動かすさまがとてもいやらしい。
「そろそろなかに導いてよ…」
そう思った瞬間
「う・・・ううう」
とうめいた彼女は
私のおちんちんに大量の潮を注ぎ込んだ。
「??」
ベッドにしたたり落ちるくらいの生温かいシャワーを浴びながら
私は戸惑った。
そんなことにお構いなしに
彼女は私の上で腰を動かしては潮を吹き
そのたびにぐったりと胸にもたれかかっていってしまう。

何度目かの絶頂を迎えた後
精根尽き果てたかのように
私にしがみついてぐったりして起きなくなった。
その細い肩を抱きしめながらそのまましばらく余韻を楽しむ。
結局挿入も放出もしていないのに。
なぜか至福の感覚がひろがる。

これもありだな・・・
そう思ったけれど
その女性とはもう会うことはなかった…


普通に考えれば
そこまでいったんなら強引にでも犯してしまえ・・
と思うかもしれないが
セックスは2人で作るもの。
相手の気持ちは無視できない。
そして相手を受け入れたときに
あんがい新しい快感に出会えることはままある。

だから
遠慮なく自分の性癖を願望を
私の前では出してほしい・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。