FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エグゼクティブラウンジ6

 20, 2014 23:52
「空いたグラスをお下げしてよろしいでしょうか」
その声にはっとしてあわててスカートを抑える。
けれど、
スカートは
元の状態になおされていた。
「すっかり快感に酔いしれていたね。」
そういうぱぱに
恥ずかしげにうなずく。
いつのまにか
ローターの動きもおさまり
汗ばんだ肌に
初夏の風が心地よく当たっている。

「いこうか・・・」
そううながして
ラウンジを後にする

部屋に戻ると
もう彼女の心のたがは何もなくなっていた。
「ぱぱ・・」
そういうや否や首に手を回してキスをしてくる。
激しく舌を絡ませて
むさぼる。

首に回した手をぱぱのシャツに伸ばし
荒々しく剥ぎ取る。
アンダーシャツを捲り上げると
片方の乳首に舌を這わす
もう片方の乳首も指で転がし
いやらしい目線でぱぱを見上げる。

「ああ・・、あ・・う・・・」
完全に攻守が逆転してしまう。
恥ずかしいあえぎ声は
ぱぱの口から漏れ、
それに触発されるように
さらに激しく乳首を吸う

「・・!!・・」
彼女の手がズボンにかかる
ベルトをもどかしげに緩めると
一気に引き摺り下ろし
ビキニブリーフの上から手で形を確かめる
「あらあら・・こんなに濡らしてしまって・・」
ついさっきまで同じ言葉でぱぱに辱められていた彼女の
逆襲が始まる。
「いけないこねえ・・・」
そういってねっとりとブリーフの上から舐め始める。
反応し始めたのを感じると
「あら・・こんなに硬くなってしまって・・・
苦しそうね・・」
ブリーフをひざまで下ろして
両手はひざの裏において顔を近づける
「どうしてほしいの??」
いたずらげに見上げる彼女に
ぱぱの手が伸びる

有無を言わさず頭をつかみ
のどの奥まで強く引き入れる
「う!!う・・・うぇ・・・」
息苦しさにくぐもった声が漏れる
「お前がしたがっていたイラマチオだ。
のどの奥まで突いてやるから
しっかりくわえるんだよ」

やっと攻守が元に戻った。
イラマチオで息も絶え絶えになった彼女を立たせ
入れっぱなしのローターを引き抜く
かなり奥まで入って
しかもそれが心地よいのか
引き抜かれないように
くわえ込んでいる。
ゆっくり慎重に引っ張り出すと
コロンとローターが抜けた。
「ああ・・・すごくきもちよかった・・・」
そういう彼女を抱きかかえ
美しい夜景が映る窓際へつれていく

窓のへりに腰をかけさせると
命令しなくても
自ら大きく足を開く
「・・はやく・・・」

もうだいじょうぶ。
彼女は自分の中にある
淫靡な本性をすべてさらけ出し
もっともっと・・・と
快感に貪欲になっている
その姿の美しいこと。

「きれいだよ」
そうつぶやいて
夜の帳を背景に
彼女を何度も犯していった・・・

(終わり)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT - 6

えろぱぱ  2014, 07. 22 [Tue] 23:09

Re: 沙羅さん

こんな文章を読んで
私もこんな風にしたい。・・・
そう思っていただけるのが一番です。

Edit | Reply | 

えろぱぱ  2014, 07. 22 [Tue] 23:07

Re: north fieldさん

そうですね
落ち着くところに
落ちました。

淫女調教ですから。

Edit | Reply | 

えろぱぱ  2014, 07. 22 [Tue] 23:05

Re: 影依さん

そうですね。
ただ
女性はいろいろとハードルがありますから
少しずつそれを取り除かないと

Edit | Reply | 

沙羅  2014, 07. 21 [Mon] 23:08

えろぱぱさんの素晴らしい文才にお二人の行為の激しさを感じます。

こういう風に書いてもらえたら燃えますねぇ・・・

Edit | Reply | 

north field  2014, 07. 21 [Mon] 07:55

おはようございます

ん~ (ーー;)

そうなりましたか… (#^_^#)

焦らされたわりには、案外 あっさり?? (謎)

きっと素敵な夜だったことでしょうね…
(^_-)


Edit | Reply | 

影依  2014, 07. 21 [Mon] 01:00

2人どちらにとっても・・・
押しも引きも戦略ですね(*′艸`)

快楽のゴールは一緒♪(〃∇〃)



Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。