FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアリス

 14, 2014 23:49
雑誌の見出しに「バイアグラを越える薬」という文字
多少なりとも昔の勢いが消えつつあることに不満な私は
思わず手にとって見る。

その名は「シアリス」
何がすごいって
飲んで30分後には効き始め
24~36時間は効果が持続するという

欧米では「ウィークエンド・ピル」と呼ばれ愛用
週末に飲めば週明けまでギンギン!!というわけだ。

しかも副作用もあまりないときている。
すぐにでも処方してもらおうかと思ったが・・・

1錠1800円!?  それはまた・・・・
まあそれくらいすごい薬だから仕方ないだろうが
さすがに手が出ない。

結局この話はここで終わり。
まあ、勃起しないわけではないし
エロ心は以前にも増して旺盛だし
そもそも最近のメタボ化が元凶だとはわかっているので
夏までにビキニ水着!!を目指しやせることで
解決することにした。

でも、処方箋出してくれる大阪のクリニックはブックマークしておいたけどね(笑)


さて、最終話です
食事会場は大広間。
さまざまな客が一堂に会して食事をする

夕食前に淫靡な行為にふけったので
温泉で汗を流してから食事へ
浴衣の下はもちろんノーブラ
乳首が薄い浴衣にくっきり浮かび上がっている
赤いパンティはわざと浴衣に映るように。
男性客のグループは
美しく上気した彼女の顔に見とれた後
みだらに勃起した乳首に目をむけ
くびれたヒップラインから下着のシルエットに思わず食事の手がとまる

そんな中、紀州の海の幸を堪能した。

食後。
部屋に戻るとすぐに浴衣を脱がす。
パンティを脱がした全裸の姿に
用意した荒縄を施す。
胸を絞り上げられ
股間に縄を食い込ませる。
「散歩に行こうか」
薄手のコート1枚を羽織らせて
先ほど宿に向かって歩いた
街灯の少ない道を下っていく。

途中に公園がある。
薄暗く人気もない。

公園に手を引いていき
腰を抱き寄せると唇を合わせる。
それだけで私のものは熱く固まり
彼女の内ももには糸を引くように蜜があふれ出す。
キスをしたままコートをはだけると
一瞬彼女の体がこわばりいやいやをするように体をくねらす。
けれど
すぐにあきらめたように力が抜ける。
ゆっくりコートをはがすと
全裸の彼女の体に食い込んだ荒縄が
薄暗い街灯に浮かび上がる

「いやらしい姿だよ・・・こんなはずかしい姿をみんなが見ていく・・」
そう耳元でささやくと「いや・・ああ・・」腰がくねりしがみついてくる。
熱くあふれた蜜つぼを探り
「・・・いやなのにこんなにぬらしているのはなぜだ?・・」
耳元で攻め立てる。
「本当は見られたいんじゃないのか・・・この淫乱女め・・」
「いやぁ言わないで・・・そんなんじゃない・・・」
必死で否定するけれど
その言葉を裏切るように蜜はどくどくとあふれ出す。
「うそをつくな・・・ここは正直だな・・・」
ベンチに座らせると股間に頭をうずめて
荒縄をずらして
いやらしい蜜を舌ですくう。
「いい・・・いやぁ・・・・おかしくなっちゃう・・・」
すでに裸の自分を忘れてしまったかのように
腰をくねらせながら私の頭を股間に押しつける。
「あ・・・あん・・・も・・もっと・・いや~~ぁ」
どうやらいってしまったようで息を詰まらせひくついている。

蜜壷から顔を離すと
ベンチに座った私の股間に彼女がしゃぶりつく
「う・・・」今度は私が声を上げる番だ。
彼女のフェラはねっとりと舌を絡ませてくるのが特徴だ。
感じているときほど舌をくねらせてカリの周りをねちっこくなぞる。
そこは私の最も感じるところであるのを熟知している。
ときおり、口をすぼめて「じゅぼ・・・じゅる・・」と音を立てて
上下にこすりあげる。
たまらずいきそうになると、
硬さを増し膨れ上がったものをすばやく察知して
寸止めをする。
いたずらっぽく上目遣いにみあげて、
「これがほしい・・・」
「どこに何がほしいのかちゃんといいなさい」
以前はこういうと頬を赤らめて恥ずかしがり
なかなかいわなかったものだが
今日は素直に・・・物欲しげに・・
「わたしのおま○こにぱぱのち○ぽをください・・」

ご褒美にベンチに手を突かせてバックから激しく犯す。
あたりに聞こえそうになる声を
手の甲で口を押さえてこらえる姿がまた脳をしびれさせる。
ベンチからブランコ、滑り台と場所を変えながら
犯し続ける。

彼女の何度目かのアクメの声と一緒に
私は中にどくどくと熱いほとばしりを吐き出してしまう。

ぐったりと抱き合って余韻を楽しんでいると
スースーと寝息が聞こえる。
こんな夜中の公園で
全裸で荒縄に縛られながら
私の胸で安心して眠っている彼女が
たまらなくいとおしくなって
コートをかけてそのまま胸に抱いて星を見上げていた・・・。

(終)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT - 9

えろぱぱ  2014, 06. 28 [Sat] 22:52

Re:鍵コメさん

読んでいただいて
その光景を思い浮かべていただけたなら
少しは文才があるのかな(照)

あなたの願望と
重なり合う展開?!
あたかも自分に施されたかのように
一つ一つのシーンを
堪能してもらえたら嬉しいです。

過去記事へのコメント
大歓迎です。

Edit | Reply | 

えろぱぱ  2014, 06. 23 [Mon] 22:25

Re: 多香子さん

ようこそお越しくださいました。
私も訪問させてもらっていますよね・・
足跡をたどっていただいてうれしいです。

ブログの涙の波に乗ってやってくる・・・
濡れてるのは波のせいだけではないでしょうね・・

またコメント待ちしています。

Edit | Reply | 

多香子  2014, 06. 23 [Mon] 14:07

はじめまして。
ブログの涙に乗って 辿り着きました。
これから じっくり読ませていただきたいと思います。よろしくお願いします。

濡れているのは 波に乗ってきたせいでしょう…。

Edit | Reply | 

ぱぱ  2014, 05. 17 [Sat] 23:02

Re:めいさん

ようこそお越しくださいました。

めいさんと一緒??
恥ずかしい命令に、口ではいやといいながら体反応するものです。
それは・・本当に正直なものです。

でもだからいとしくなるのです。

Edit | Reply | 

ぱぱ  2014, 05. 17 [Sat] 22:40

Re: 影依さん

まあ、近所の病院には行けませんね。
ちょっと都会に出て人知れず。

薬品だけでなく
そもそもED治療はどうするのかというのは興味あります
何をするの?
勃起度を見るの???(笑)
別室に行って「最大限がんばったところでお知らせください」
とかいわれてエロ本渡されて・・・
ふにゃちんを引っさげて「先生、もう限界です」
「う~~ん、こりゃ完全にEDだな。お薬を出しましょう」

笑えるような妄想をして楽しんでいます。

Edit | Reply | 

ぱぱ  2014, 05. 17 [Sat] 22:36

Re: north fieldさん

結果的に必要ない・・・
そうかもしれません。
自分に自信が持てば
問題はない

ただ、少し興味は・・
どこまで薬でギンギンになるものかと(笑)
いずれ実験してみるかも

Edit | Reply | 

めい  2014, 05. 16 [Fri] 00:11

恥ずかしいです・・・

めいと一緒です

Edit | Reply | 

影依  2014, 05. 15 [Thu] 10:39

青姦でなく夜姦(笑)

縛ったまま外へ・・・
なんて無茶ブリな・・(*'艸`)

その無茶ブリが高揚感を増すのでしょうね。
俺のモノって実感も増すでしょうから・・・( ̄ー ̄)ニヤ



シリアス♪
常用しなくとも、たまに使用するにはイイかもですよ。
1錠でなく半錠でも可能と聞きますが・・・

少し興味を持ってるパートナー(*'艸`)
しかし・・・病院に行きづらい・・・
それが1番のネックだそうです(笑)

Edit | Reply | 

north field  2014, 05. 15 [Thu] 07:29

彼もバイアグラ シアリス どちらも、試してみました (#^_^#)

結果的には、必要ないようですが…

何人かの友人たちは、お世話になっているようですよ (>_<)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。